GitHubじゃ!Pythonじゃ!

GitHubからPython関係の優良リポジトリを探したかったのじゃー、でも英語は出来ないから日本語で読むのじゃー、英語社会世知辛いのじゃー

Blizzard

s2client-proto – StarCraft II Client – StarCraft IIとの通信に使用されるプロトコル定義

投稿日:

StarCraft II Client – StarCraft IIとの通信に使用されるプロトコル定義。

概要

StarCraft II APIは、StarCraft IIの完全な外部制御を提供するインターフェイスです。

このAPIは、次の目的でソフトウェアを開発するための機能を公開します。

  • スクリプト化されたボット。
  • 機械学習ベースのボット。
  • リプレイ分析。
  • ツールは人間の遊びを助けた。

このAPIは、小売のWindowsおよびMacクライアントで利用できます。 また、下記のダウンロードリンクから入手可能なLinuxクライアントもあります。

内容

公式

コミュニティ

  • PySC2
  • 指令センター
    • Starcraft AIボットを素早く開発するための堅牢なアーキテクチャ。
    • リポジトリ
  • ボットラダー
  • コミュニティWiki
  • Discord Server
    • AIの質問とプロジェクトについて議論するための非公式のサーバー。
    • 招待リンク
  • Facebook Group

ダウンロード

linuxパッケージ、マップパック、リプレイパックにアクセスするには、 AIとMachine Learning Licenseに同意する必要があります

ファイルはパスワード「iagreetotheeula」でパスワードで保護されています。

パスワード「iagreetotheeula」を入力することにより、 AIおよび機械学習ライセンスの条件に拘束されることに同意したことになります

Linuxパッケージ

マップパック

ラダー2017シーズン3マップパックに欠けていた地図を追加しました。

これはLadder 2017 Season 3 Map Packの以前のバージョンです

リプレイパック

マップパックとリプレイパックのインストール

追加のゲームデータはすべて、インストールディレクトリ内で抽出する必要があります。

デフォルトのインストールディレクトリは次のとおりです。

  • Windows:C:\ Program Files(x86)\ StarCraft II \
  • Mac:/アプリケーション/ StarCraft II /

Linuxでは、インストールディレクトリは、Linuxパッケージを解凍したフォルダです。

フォルダ構造はすべてのプラットフォームで同じです。 ただし、フォルダが見つからない場合は、フォルダを作成する必要があります。

標準のフォルダレイアウト:

  • スタークラフトII /
    • Battle.net/
    • マップ/
    • リプレイ/
    • SC2データ/
    • バージョン/

マップパック

  • zipファイルを「Maps」フォルダに直接展開します。
  • APIでは、このマップフォルダ内の絶対パスまたは相対パスとしてマップを指定できます。

リプレイパック

  • “Battle.net”と “Replays”フォルダをzipファイルのものに置き換えてください。
  • APIでは、再生は絶対パスとして指定する必要があります。







-Blizzard

執筆者: