GitHubじゃ!Pythonじゃ!

GitHubからPython関係の優良リポジトリを探したかったのじゃー、でも英語は出来ないから日本語で読むのじゃー、英語社会世知辛いのじゃー

brack3t

django-braces – Django用の再利用可能な汎用ミックスイン //django-braces.readthedocs.org/…

投稿日:

Django用の再利用可能な汎用ミックスイン http: //django-braces.readthedocs.org/…

ジャンゴーブレース

Djangoのクラスベースのビューのミックスイン。

ドキュメンテーション

The Docsを読む

インストール

pip PyPIからインストール: pip install django-braces

ドキュメントの作成

  1. ドキュメントの要件をpip install -r requirements-docs.txtpip install -r requirements-docs.txt
  2. cd docs
  3. make html
  4. ブラウザで_build/index.htmlを開きます。

貢献する

貢献ガイドをご覧ください

必要に応じてCONTRIBUTORS.txtに自分自身を追加してください。

すべての開発依存関係はrequirements.txtファイルで利用可能です。

テストスイートを実行するには、シェルで次のコマンドを実行します(Djangoのインストールは必須です): py.test tests/ --cov=braces --cov-report=html

あるいは、 toxがインストールされている場合はtoxテストしてtox

ログの変更

変更履歴の変更

Django 1.4.xを使用しますか?

django-braces 1.4.xはDjango 1.4.xを正式にサポートする最後のバージョンです。 Django 1.4.xはLTSなので、必要に応じてdjango-braces 1.4.xをバグ修正のために更新しますが、バックポートが100%無苦しくない限り、新しい機能は受け入れられません。

私たちの方針は、 django-braces正式にDjangoの現在のバージョンと各バージョンの1つのバージョンをサポートしていることです(1.6.xは現在のバージョンなので、1.5.x、1.6.x、および1.7.xがすべてサポートされています)。 しかし、Djangoの他のバージョンの使用には何の制約もありませんが、それは “バイヤーの注意”のようなものになります。







-brack3t
-, , , , , ,

執筆者: