GitHubじゃ!Pythonじゃ!

GitHubからPython関係の優良リポジトリを探したかったのじゃー、でも英語は出来ないから日本語で読むのじゃー、英語社会世知辛いのじゃー

docker

compose – Dockerでマルチコンテナアプリケーションを定義し実行

投稿日:2018年3月21日 更新日:

Dockerでマルチコンテナアプリケーションを定義して実行する https://docs.docker.com/compose/

ドッカーの作成

Composeは、マルチコンテナDockerアプリケーションを定義して実行するためのツールです。 Composeでは、作成ファイルを使用してアプリケーションのサービスを構成します。 次に、単一のコマンドを使用して、構成からすべてのサービスを作成して開始します。 Composeのすべての機能の詳細については、機能のリストを参照してください。

Composeは、開発、テスト、ステージング環境、およびCIワークフローに最適です。 各ケースの詳細については、 共通使用事例を参照してください

Composeの使用は基本的に3段階のプロセスです。

  1. Dockerfile使用してアプリの環境を定義し、どこでも再現できるようにします。
  2. docker-compose.ymlであなたのアプリケーションを構成するサービスを定義し、孤立した環境で一緒に実行できるようにします。
  3. 最後に、 docker-compose up実行docker-compose upと、Composeがアプリ全体を起動して実行します。

docker-compose.ymlは次のようになります:

version: '2'

services:
  web:
    build: .
    ports:
     - "5000:5000"
    volumes:
     - .:/code
  redis:
    image: redis

Composeファイルの詳細については、「 Composeファイルリファレンス」を参照してください。

Composeには、アプリケーションのライフサイクル全体を管理するためのコマンドがあります。

  • サービスの開始、停止、再構築
  • 実行中のサービスの状態を表示する
  • 実行中のサービスのログ出力をストリームする
  • サービスで一回限りのコマンドを実行する

インストールとドキュメント

貢献する

Composeの構築を手助けしたいですか? 貢献しているドキュメントをチェックしてください。

解放する

リリースは、 リリースプロセスの概要に従って、メンテナーによって構築されます







-docker
-, , ,

執筆者: