GitHubじゃ!Pythonじゃ!

GitHubからPython関係の優良リポジトリを探したかったのじゃー、でも英語は出来ないから日本語で読むのじゃー、英語社会世知辛いのじゃー

nbedos

termtosvg – SVGアニメーションとして端末セッションを記録する

投稿日:

SVGアニメーションとして端末セッションを記録する

termtosvg

コマンドラインセッションをスタンドアロンSVGアニメーションとしてレンダリングする、Pythonで書かれたLinux端末レコーダー。

ここでの録音の例

動機

私はSVGアニメーションのきれいな表情が本当に好きです。また、このソリューションがアスキューネマのような端末録音の他の試みに対してどのように耐えられるかを見たいと思っていました

インストール

termtosvgはPython> = 3.5と互換性があり、pipでインストールできます:

pip install termtosvg

使用法

基本的な使用法

録音を開始するには:

$ termtosvg
Recording started, enter "exit" command or Control-D to end

あなたは現在、通常どおりにコマンドを入力できるサブシェルに入っています。 終了したら、シェルを終了して記録を終了します:

$ exit
Recording ended, file is /tmp/termtosvg_exp5nsr4.svg

最後に、お気に入りのWebブラウザを使用してアニメーションを再生します。

$ firefox /tmp/termtosvg_exp5nsr4.svg

詳細な使用法

$ termtosvg --help
usage: termtosvg [output_file] [--font FONT] [--theme THEME] [--help] [--verbose]
Record a terminal session and render an SVG animation on the fly

positional arguments:
  output_file    optional filename of the SVG animation; if missing, a random
                 filename will be automatically generated

optional arguments:
  -h, --help     show this help message and exit
  --font FONT    font to specify in the CSS portion of the SVG animation
                 (DejaVu Sans Mono, Monaco...). If the font is not installed
                 on the viewer's machine, the browser will display a default
                 monospaced font instead.
  --theme THEME  color theme used to render the terminal session (circus,
                 classic-dark, classic-light, dracula, isotope, marrakesh,
                 material, monokai, solarized-dark, solarized-light, zenburn)
  -v, --verbose  increase log messages verbosity

See also 'termtosvg record --help' and 'termtosvg render --help'

サブコマンド

記録中にSVGアニメーションをレンダリングすると、CPU使用量のために実行されるコマンドが少し遅くなることがあるので、次の2つのステップを実行できます。

  1. asciicast v2形式で端末セッションをディスクに記録する
  2. ディスク上の記録を使用してSVGアニメーションをレンダリングする

これらの2つのコマンドの詳細な使い方は、 termtosvg record --helptermtosvg render --help利用できますtermtosvg render --help

構成

termtosvg設定ファイルは~/.config/termtosvg/termtosvg.iniあり、存在しなければtermtosvgによって作成されます。 設定ファイルは自己文書化されていますが、基本はここにあります。

グローバルセクション

ファイルの ‘global’セクションは、使用されるフォントと色のテーマを指定します。

[global]
font = DejaVu Sans Mono
theme = solarized-dark

これらのオプションはコマンドラインで--font--themeフラグで上書きすることができます。

カラーテーマ

ファイルの他のすべてのセクションはカラーテーマを定義します。 たとえば、テーマ「サーカス」の定義は次のとおりです。

[circus]
foreground = #a7a7a7
background = #191919
color0 = #191919
color1 = #dc657d
color2 = #84b97c
color3 = #c3ba63
color4 = #639ee4
color5 = #b888e2
color6 = #4bb1a7
color7 = #a7a7a7
color8 = #5f5a60
color9 = #4bb1a7
color10 = #202020
color11 = #303030
color12 = #505050
color13 = #808080
color14 = #b888e2
color15 = #ffffff

色のテーマは自由に追加、削除、または変更できます。 カラーテーマがコンフィグレーションに追加されると、コンフィグレーションのグローバルセクションで参照するか、コマンドラインで--themeフラグのパラメータとして使用することができます。

依存関係

termtosvgは以下を使用します。

  • 端末画面を表示するためのpyte
  • SVGアニメーションを作成するsvgwrite
  • デフォルトのカラーテーマのbase16-xresources







-nbedos
-, , , , , , , , ,

執筆者: