GitHubじゃ!Pythonじゃ!

GitHubからPython関係の優良リポジトリを探したかったのじゃー、でも英語は出来ないから日本語で読むのじゃー、英語社会世知辛いのじゃー

spesmilo

electrum – Electrum; Bitcoinシンクライアント

投稿日:

Electrum; Bitcoinシンクライアント

Electrum – 軽量Bitcoinクライアント

Licence: MIT Licence
Author: Thomas Voegtlin
Language: Python
Homepage: https://electrum.org/

入門

Electrumは純粋なPythonアプリケーションです。 Qtインタフェースを使用する場合は、Qtの依存関係をインストールします。

sudo apt-get install python3-pyqt5

公式パッケージ(tar.gz)をダウンロードした場合は、システムにインストールすることなく、そのルートディレクトリからElectrumを実行できます。 すべてのpython依存関係は ‘packages’ディレクトリに含まれています。 Electrumをルートディレクトリから実行するには、次のようにします。

./electrum

次のコマンドを実行して、Electrumをシステムにインストールすることもできます:

sudo apt-get install python3-setuptools
python3 setup.py install

これは、 ‘packages’ディレクトリを使うのではなく、Electrumが使うPythonの依存関係をダウンロードしてインストールします。

gitリポジトリをクローン化した場合は、Electrumを実行する前に余分なファイルをコンパイルする必要があります。 次のセクション「開発バージョン」を読んでください。

開発版

Githubのコードをチェックしてください:

git clone git://github.com/spesmilo/electrum.git
cd electrum

インストールを実行します(これは依存関係をインストールするはずです):

python3 setup.py install

Qtのアイコンファイルをコンパイルする:

sudo apt-get install pyqt5-dev-tools
pyrcc5 icons.qrc -o gui/qt/icons_rc.py

protobuf記述ファイルをコンパイルする:

sudo apt-get install protobuf-compiler
protoc --proto_path=lib/ --python_out=lib/ lib/paymentrequest.proto

翻訳を作成する(オプション):

sudo apt-get install python-requests gettext
./contrib/make_locale

バイナリの作成

バイナリを作成するには、 ‘packages’ディレクトリを作成します。

./contrib/make_packages

このディレクトリには、Electrumによって使用されるpythonの依存関係が含まれています。

Mac OS X / macOS

contrib / build-osx /を参照してください。

Windows

contrib / build-wine /を参照してください。

アンドロイド

gui / kivy / Readme.txtファイルを参照してください。







-spesmilo

執筆者: