GitHubじゃ!Pythonじゃ!

GitHubからPython関係の優良リポジトリを探したかったのじゃー、でも英語は出来ないから日本語で読むのじゃー、英語社会世知辛いのじゃー

sublimehq

Packages – 説明、ウェブサイト、またはトピックは提供されていません

投稿日:

説明、ウェブサイト、またはトピックは提供されていません。

崇高なパッケージ

これらのパッケージは最新のSublime Text 3 Dev Buildに対して開発されています。 古いビルドにはバグが存在し、使用されるフォーマットは3092より古いビルドと互換性がありません。

インストール

これらのパッケージを変更してローカルでテストする場合は、このリポジトリをフォークし、変更されたパッケージをパッケージフォルダにシンボリックリンクします。

次のコマンドのPythonを、インストールする構文の名前に置き換えます。

OS X

$ git clone https://github.com/sublimehq/Packages.git
$ ln -s `pwd`/Packages/Python ~/Library/Application\ Support/Sublime\ Text\ 3/Packages/

Linux

$ git clone https://github.com/sublimehq/Packages.git
$ ln -s `pwd`/Packages/Python ~/.config/sublime-text-3/Packages/

Windows

Windowsでは、シンボリックリンクの代わりにディレクトリジャンクションを使用できます(シンボリックリンクには管理者権限が必要ですが、ディレクトリジャンクションには必要ありません)。

# Using PowerShell
PS> git clone https://github.com/sublimehq/Packages.git
PS> cmd /c mklink /J "$env:APPDATA/Sublime Text 3/Packages/Python" (convert-path ./Packages/Python)

あるいは、ポータブル版をダウンロードし、このリポジトリをDataフォルダのサブディレクトリとして直接複製してください。


作業が終わったら、デフォルトパッケージをオーバーライドしていることに注意してください。 Sublime Textが新しいバージョンに更新されると、このリポジトリから最新の変更を取得しない限り、古いパッケージが存在する危険性があります。

プルリクエスト

プルリクエストは、

  1. まず、 [XML]に、パッケージ名を大括弧で囲み[XML]
  2. 合理的であるように、小さく自己完結してください。 より小さな変更はより早くレビューすることができます。
  3. .sublime-syntaxファイルを変更するときは、新しい、または拡張された構文テストを .sublime-syntaxます。
  4. 重大な変更を加えるときには、複数の構文テストと一連のパフォーマンス測定(古いものと新しいもの)があります。

新しいパッケージ

新しいパッケージは、Package Controlを介してインストールされた同じ名前のパッケージを持つユーザーに問題を引き起こす可能性があるため、この段階では新しいパッケージのプルリクエストは受け付けられません。 今後これに対処する予定の変更がいくつかあります。

オートコンプリートシステムやリンターなどの複雑なプラグインは、通常、デフォルトのパッケージセットに含まれているのではなく、スタンドアロンパッケージに入っている必要があります。

不足しているパッケージ

このリポジトリには、構文定義に特化したパッケージのみが含まれています。 特に、 DefaultTheme – Defaultなどのパッケージは含まれていません。







-sublimehq

執筆者: