GitHubじゃ!Pythonじゃ!

GitHubからPython関係の優良リポジトリを探したかったのじゃー、でも英語は出来ないから日本語で読むのじゃー、英語社会世知辛いのじゃー

web2py

web2py – Pythonで書かれたプログラム可能なデータベースベースのWebベースのセキュアなアプリケーションを迅速に開発するためのオープンソースのフルス..

投稿日:

Pythonで書かれたプログラム可能なデータベースベースのWebベースのセキュアなアプリケーションを迅速に開発するためのオープンソースのフルスタックエンタープライズフレームワーク。 http://www.web2py.com

Readme

web2pyは、高速、スケーラブル、安全で移植性の高いデータベース駆動型のWebベースアプリケーションの迅速な開発のためのフリーのオープンソースのフルスタックフレームワークです。

これはPythonで書かれ、プログラム可能です。 LGPLv3ライセンス

詳しくはhttp://web2py.comをご覧ください

Google App Engineの導入

cp examples/app.yaml ./
cp handlers/gaehandler.py ./

その後、./app.yamlを編集し、yourappnameをyourappnameに置き換えます。

このGITのレポに関する重要なお知らせ

web2pyの重要な部分は、データベース抽象化レイヤ(DAL)です。 2015年の初め、これは別のコードベース(PyDAL)に分離されました。 gitに関しては、メインリポジトリのサブモジュールです。

サブモジュールを使用するには、web2pyを最初からクローンする場合にgit cloneの–recursiveフラグを1回使用する必要があります。

git clone --recursive https://github.com/web2py/web2py.git

既存のリポジトリがある場合は、以下のコマンドを少なくとも1回は実行する必要があります。

git submodule update --init --recursive

あなたがフォルダgluon / dalを持っているなら、それを削除する必要があります:

rm -r gluon/dal

PyDALはweb2pyの残りの部分に対して別個の安定したリリースサイクルを使用します。 PyDALのリリースでは、Ubuntuに似た日付命名方式が使用されます。 PyDALに関する問題は、別のリポジトリに報告する必要があります。

ドキュメント(readthedocs.org)

テスト

インストール手順

web2pyを起動するには、インストールする必要はありません。 ちょうど解凍してください:

python web2py.py

それでおしまい!!!

web2pyディレクトリ構造

project/
    README
    LICENSE
    VERSION                    > this web2py version
    web2py.py                  > the startup script
    anyserver.py               > to run with third party servers
    ...                        > other handlers and example files
    gluon/                     > the core libraries
        packages/              > web2py submodules
          dal/
        contrib/               > third party libraries
        tests/                 > unittests
    applications/              > are the apps
        admin/                 > web based IDE
            ...
        examples/              > examples, docs, links
            ...
        welcome/               > the scaffolding app (they all copy it)
            ABOUT
            LICENSE
            models/
            views/
            controllers/
            sessions/
            errors/
            cache/
            static/
            uploads/
            modules/
            cron/
            tests/
        ...                    > your own apps
    examples/                  > example config files, mv .. and customize
    extras/                    > other files which are required for building web2py
    scripts/                   > utility and installation scripts
    handlers/
        wsgihandler.py         > handler to connect to WSGI
        ...                    > handlers for Fast-CGI, SCGI, Gevent, etc
    site-packages/             > additional optional modules
    logs/                      > log files will go in there
    deposit/                   > a place where web2py stores apps temporarily

問題?

https://github.com/web2py/web2py/issuesで問題を報告してください







-web2py

執筆者: